« 3月30日 | トップページ | 4月24日 »

4月10日

ピンボケした時間を過ごしている。
一日一日が過ぎていくのだけど、それがものすごく経ってしまったような気がする。

ずっと旅に出たい、大地の中に立ちたいと思いながら、地震や原発で目途が立たずにいたら、急転直下、今週二泊三日で札幌に行ってきた。

伯父が急死したのだ。
本人も回りも予想だにしなかった。

お葬式は、とてもよかった。今までで一番楽しくて心地よくて好きだった。

プロテスタントだったからなのかな?
たぶん八割は人徳なのではないか。
大勢の人が参列してくださり、みんな口々に伯父の怪武勇伝を話しては笑っていたからだ。

伯父は、私の人生の変な人ランキングで殿堂入りを果たしている人物である。これ以上の人には会ったことがない。
彼のインパクトはすさまじい。
子供の頃、こんな大人がいるの?とびっくりしたもんだ。父とも祖父とも他の伯父とも全然違うのだ。
いい歳なのに、メガネのレンズが手垢だらけで髪の毛がぼさぼさ。周りの人がちゃんとしてあげても、あっという間にぐちゃぐちゃにしてしまう。全然ちゃんとしていない。まったく頼りならないニオイがプンプンさせ、周囲を巻き込む。
とにかく食い意地が張っていた。
にっこり笑う顔からは心根の優しさが感じられ、二回会えば友達になってしまう人なっつこさを持っている。だから、交友関係は伯母が把握できないくらい広い。
そして、四十年間、福祉一筋です。

伯父とは、最近、全く会っていなくて親から話を聞く程度だったから、実感が湧かないと言えばそうで今もフワフワした感じがある。でも、強烈に私の中に存在している。
地震があって何かもやもやしている状況に、とどめのおじちゃん急死って、ほんとにこっちの身を考えてほしいと思う。

まあ、地震は起きるものだし、人は死ぬもんだし仕方がないけど、仕方ないけどさっ!!!
つくづく思いますけど、金や権力なんてあの世には何も持って行けない。だから、好きなように生きるのがいいよ。ほんとうに。


結局、おじちゃんは天使だったんだ、たぶん。
丸い体に羽が生えているのが見えた気がしたから。

|

« 3月30日 | トップページ | 4月24日 »

コメント

最後がきれいですね

きみらしい

と思いました。


そこ、いいとこ

投稿: なもなきお | 2011年4月11日 (月) 19時06分

>なもなきおさん
ありがとうございます!
うれしいなぁ。

投稿: ほんだ | 2011年4月12日 (火) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511674/51356608

この記事へのトラックバック一覧です: 4月10日:

« 3月30日 | トップページ | 4月24日 »