« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

11月21日

左側の痛みは、首に集中し始めている模様。今夜も、湿布だ。
今日は、横浜に芝居を観に行った。横浜はあまり好きじゃない街だけど、今日はおいしいカフェを見つけたので上々。でも、観劇後は首が痛くて困った。
芝居は面白かった。というか、楽しかった。だから、なんだか帰りは考え込んでしまった。臆病風が心に吹き付ける。
吹き飛ばされたら、そこでおしまい。進まないと、本当の答えは出ない。誰かに話せたらいいけれど、誰かに話したら余計わびしくなるから話したくない。心に重りはつきものです。
端から見たら、何やっているんだという程に動けていない自分。それでも叶えたいものがある。たくさんある。その為には、力が足りない。だから、やるしかない。
なんかなぁ、たくさん考えすぎてるんだな。シンプルシンプル。
でもさ、どんなにいい作品を観ても、面白い楽しいと思っても、ただの一度もこれがあるならもう創る必要はないやと思える作品に出会えていない。創りたい創りたい、どうしたら認めてもらえる面白いのが創れるんだと苦い思いがあるってことは、創るしかないんだと思う。場数踏むしかねぇな。
こんなことをずっと考えていると、悪魔に魂を売ろうという発想が生まれるのは分かる気がする。足りないものが手に入るならば……ね。そこは非常にピュアな部分なんだけど、悪魔が来ちゃう、天使は来ない。でも、ピュアであり続けると天使が来そう。ということは、ピュアも悪魔も天使も同じ類なんでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月18日

左側の首から肩にかけ、痛い。ヤバイ。電車の振動ですら痛い。
どこにいけば治るの?

自前の揉み手で何かを痛めたのか・・・。

痛みから根気がなくなり、朝はギリギリに出たら、線路に置き石で電車遅延、私も遅延。
いつものように走れないしさぁ。


今日は、むりくり早退してレーシックの定期検診。今その道中、動きが動きなので、昼食べる時間がないかもしれん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月16日

寒いですね。いつもの電車に乗り遅れました。走ったので、ダウン全開にして涼んでいます。
今日は、足が重かった。そんな日なのだ。
寒くても、晴れているなら気分がいい。

今日も早く帰って、ネタを練ろう。テレビは見ないようにしなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月15日

なぜか、右ふくろはぎが筋肉痛。

この前の土曜日は、Aっちゃんの写真展にRと行った。3人でお茶すすりながら談笑。そして、Rと2人でゆっくり語る。何か少しずつ風がRに吹いているようで、聞いていてすごく嬉しかった。
写真というのは、日常と非日常が入り交じっていて、一目で伝わる。
AっちゃんとRの写真は全然違うけど、どっちも好きだ。


夜は、Mのダンスの稽古場に顔を出す。ダンススタジオの発表会の稽古だから出演者のベクトルはそれぞれなんだけど、熱かった。Mが熱いからだろう。とっても楽しかった。
教えるって、本当に骨が折れることだよなぁ。
それにしても、Mの叱り方がMのお母さんそっくりで、一瞬よく分からなくなった。親子ってすごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月7日

ロッテ、優勝!
連日の死闘の果てに、やったー!!!
テレビの前の私も、ヘトヘトだ。
あぁ・・・・・・言葉にならない。
プロ野球は夢を売る商売ですね。

3位が制覇ということは、時の運もあるけど強い気持ちが大切だってことをまざまざと見せつけられましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月4日

昨日の日本シリーズは、こっちまでドキドキした。
ロッテ、頑張って!
ピッチャーもバッターもみんな、怖い!怖い!怖い!と思うんだろうなぁ。
諦めたら終わりだから行くしかない、しかないのだ。
やっぱり強い気持ち。

ロッテ、がんばれー!!

昨日観たバレエ「春の祭典」は、スゴかった。いいもんはいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月3日

文化の日です。午後に上野でダンスを観てきます。生音で有名な指揮者とオーケストラが演奏するのでとても楽しみです。ダンスが観にくくても、しっかり聴いてこようと思います。
水木しげるさんに影響されて、ゲーテとの対話を読んでいます。岩波文庫は字が細かいから、なるべく読みたくなにだけれど、読んでしまいます。といっても、大して進んでいません。が、何か刺激があるので辛抱強く上中下を制覇したいと思います。
ゲーテはかなりの資産家で裕福な人だったようです。やはりお金は必要なんでしょう。
でも、今の私は、お金なんてなければいいのにと思います。どうしたらなくなるのかな。だってお金って、怖いじゃないですか。
今朝、そんなことを考えていましたら、お金のスタートは貝殻、それより前は物々交換、それより前は、奪い合いだったんだなぁ。要は、欲しいとあげるというバランスがうまくいかないんですね。
お金が怖いんじゃなくて、根本は人間が持つ「欲」「所有」が怖いんだ。
だから、「欲」をなくせば、楽になるんでしょうなぁ。
そういうことを考えると、マイナス的なものは、すべて自分が生み出しているのです。だからどうしようってことはできないけど、一人でも多くの人を喜ばすことをしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »